【海外在住者必見】海外で日本のテレビを無料で見る方法(2018年)

【海外在住者必見】海外で日本のテレビを無料で見る方法(2018年)

海外で完全無料で日本のテレビを見たい方、これは必見です。

日本のテレビを見る為のお金は不要になります。

海外から日本のテレビを無料でみる方法

現状、月額・年額固定サービスや、日本に装置を付けて電波を飛ばすなど、

様々な方法で日本の番組をご覧になっていると思います。

 

私も今までは年額固定のサービスを使っていましたが今回ご紹介するのは、なんと完全無料。

必要なものはパソコンとインターネット回線のみ。

パソコンの設定も簡単なので、是非お試しください。

※完全無料で見る方法のご紹介と、一部有料のサービスも記載しています。

 

どういう仕組みかについて、簡単に説明すると

無料VPN と日本の無料配信サービスの組み合わせです。

VPN とは

VPN とは、「バーチャル・プライベート・ネットワーク」の略。

メリットは下記の通り。

より安全にインターネット回線を利用出来る

「仮想的にプライベートネットワークを作り、第三者からの盗聴や傍受などを防ぎ、安全な通信を可能にする技術」なので

VPN を利用することにより、WI-FI環境でのセキュリティも強化されます。

これだけでも利用するメリットは大きいですが、海外在住者にとっての最大のメリットはこちら。

海外での閲覧制限があるものも閲覧可能になる

今使っているネット環境であってもVPN を利用すると、日本の共用IPアドレスを使えるようになるので、

今まで「お住まいの地域からでは視聴できません」と表示されていたものも全て見えるようになります。

しかもIPの国は選択可能。

日本の番組を見たければIPを日本に設定し、他の国の番組が見たければその国のIPを設定すればいいだけです。

VPNのダウンロード方法

色々聞いたり調べた結果、現時点の無料VPNで1番お勧めできるのは筑波大のVPN。

有料のVPNはたくさんありますが、初めてVPNを使うのであれば筑波大のもので十分でしょう。

http://www.vpngate.net/ja/

上記URLの上の方にある「接続方法」からお好きなものを選択し、その手順に従うだけ。

 

このVPN を設定することによって今まで閲覧制限のかかっていたサイトも見ることができるようになります。

※各国のVPNへの規制は今後変わってくる可能性がありますので各自自己責任でお願いします。

有料VPN

私は色々便利なので有料のVPNを使っています。

もしお住いの地域や環境により筑波大のVPNではうまく作動しない場合、

また、無料のものではどうしても安全性が心配という方は、有料のVPNを選択すると良いでしょう。

月額1,000円程度ですが、それでも大幅に料金を抑えることが出来ます。

参考までに私の使っているVPNをご紹介します。

Encrypt.me

このアプリは設定も楽で、一つのアカウントを作成するだけで

Amazon fire stick・パソコン・タブレット端末全てで使うことができるので便利。

Amazon Fire Stickを利用されている方は必ずAmazonから購入するようにしましょう。

自動的にアプリに追加されるのでより設定が楽になります。

 

無料の動画視聴サービス

そこまでテレビを見ないけど、ドラマなどたまには見るよという方はこちらで十分。

TVer

民放5社の見逃し配信を完全無料でまとめて視聴できるアプリ。

番組放送終了から約7日間番組が見放題。

無料で1週間も遡って閲覧可能とは、皆さんが有料で払っているであろう某サービスと似ていますね。

TVer アプリダウンロード

Gyao!

民放各局見逃し配信と、映画・海外ドラマ・ミュージックビデオなど。

有料もあり。

海外でNHKを見たい場合

しかし上記TVer・Gyao!にはNHKは含まれません。

NHKを見たい場合は下記の方法があります。

Youtube で過去ニュースを見る

一日前のものならYoutubeで見る事ができます。

NHKワールドプレミアム

衛星放送・ケーブルテレビ などで見られる「NHKワールドプレミアム」

海外のある程度以上のランクのホテルであれば標準で見える日本語チャンネルなので

馴染みがあると思います。

国によって異なりますが、有料ですがインターネット回線にちょっとプラスの料金で

NHKワールドプレミアム含む様々なチャンネルが見られます。

北米・欧州の場合は「テレビジャパン」にて視聴可能です。

※ただしこの場合はオンタイムでの放送のみ。過去の番組は遡れません。

NHKオンデマンド

一部無料。基本は月額制。

後程ご紹介するU-NEXTでNHKオンデマンドを視聴するのも良いでしょう。

Amazon Fire Stickを使う

一番最後に説明します。

 

有料 動画配信サービス

有料のものもご紹介しておきます。

色々なサービスがありますが、下記何れかで十分だと思います。

Amazon Prime

一番お得なのがご存知こちら。

プライムビデオはほとんど海外では見えませんが、VPNを使うと見えるようになるので十分に価値があります。

子供向けも豊富。月400円。

Amazon Prime詳細

U-NEXT

月額1990円(税抜)と高額ですが、新作映画にも強く、レンタル店に引けをとらない品揃え

月額料金の中には雑誌読み放題サービスも付いており、女性・男性ファッション誌からビジネス誌までたくさん読むことができます。

毎月付与される1200ポイント内で、NHKオンデマンドの登録が可能。

まずは無料でお試しも可能。

Hulu

月定額制。海外ドラマやテレビ番組の見逃し配信も可能、子供向け番組も豊富。

まとめ

色々書きましたが、まとめると以下の通りです。

ドラマも最新映画も雑誌もNHKも全て見たい方

U-NEXT(月1990円税別)とTVer(無料)併用

U-NEXTでポイントを使いNHKオンデマンドも見る。雑誌・最新映画も見る。

毎週のドラマはTVerで見る。

毎週のドラマと、子供向け番組を見たい方

TVer(無料)のみ

TVer アプリダウンロード

TVer(無料)とAmazon Prime(月額400円税別)併用

Amazonプライムで十分だと個人的には思います。

あとはYoutubeなどを併用するともっと幅が広がります。

Amazon Prime詳細

 

ネット上の映像等をテレビで見たい場合

パソコンとテレビをつなぐ方法

一応こちらも記載しておきます。

パソコンの画像をテレビにそのまま映したい時、用意するものは「HDMIケーブル」のみです。

テレビとリモコンのみでインターネットを見る方法

Amazon Fire TV Stickを利用。

テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでAmazonビデオ、Hulu、AbemaTVなど、

豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます。

Youtube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセス可能。

Amazonプライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。

NHKアプリもダウンロードして使えるようになります。

海外だけでなく、日本に帰ってからももちろん使えるのもいい。

旅行先や出張先でもWi-Fi環境があれば使用可能。

 

正直、過去一週間に遡ってみることの出来る某サービスに月額4500円も使う必要はありません!

是非VPNを利用し、日本の動画を楽しみましょう。

ジャカルタ初心者向け情報カテゴリの最新記事