インドネシアから海外(日本含む)への国際電話のかけ方

インドネシアから海外(日本含む)への国際電話のかけ方

こんにちは、ジャカルタ在住Mamajoです。

 

今回は「インドネシアから日本へ格安で電話をかける方法」

についてご紹介します。

 

インドネシアから海外への国際電話のかけ方について

 

最近はLineやSkype・WhatssApp・Facebookなど

色々なアプリが出ています。

 

アプリを使えばいつでも日本へ連絡できるし

国際電話もなんと無料!

便利な時代になりました。

 

 

それでもやはり、アプリには不都合もあります。

 

アプリの場合は相手側もアプリを使っていないといけないし

ガラケーの人は使えません。

 

また緊急の時は特に

携帯や固定電話の番号に直接電話したい場合も多いと思います。

 

今回はインドネシアから海外へ電話するときに

私が使っている手段を記載しておきます。

 

 

国番号の前に「01017」を付ける

※ただしこれはTelekomselの場合。

Indosatの場合は「01016」

 

【方法】

例えば、日本の携帯、090-1111-1111にかける場合。

01017ー81-90-1111-1111

「01017」「81(国番号・日本の場合)」「9011111111(最初の0は不要)」

【料金】

日本まで1分880ルピアとかなり安い。(固定の場合)

【注意点】

  • 混線する場合有。
  • 電話した相手には変な長い番号が表示されるので怪しまれるかも。
  • 相手からその表示された番号に電話をかけ直すことはできない。

 

Skypeの国際電話機能を使う

相手がスカイプのアカウントを持っている場合は

もちろん無料で通話できます。

 

相手がアカウントを持っていない場合は

国際電話機能を使うと格安で固定電話・携帯電話に電話できます。

 

【方法】

スカイプクレジットに登録する必要有。

 

【料金】

インドネシア→日本間の場合

固定電話2.3€

携帯11€

※もっとお得な月額プランもあり。

 

【注意点】

相手方への番号の通知は日本で電話を受ける場合「通知不可能」になる。

 

 

今回は私が使っている格安国際電話の方法を記載しました。

他にもきっとあるのでしょうが、

上記二つさえ知っておけば緊急の場合でもどちらかの回線は必ず使えるので便利です。

 

是非使ってみてくださいね。

 

関連記事

ジャカルタの携帯電話事情、日本人が使う携帯からプルサ・パケット事情まで

インドネシアのSIMカードと携帯の購入方法

ジャカルタ初心者向け情報カテゴリの最新記事